Cromwell G-4? 1935-36年製 Hold

戦前のギブソン社がOEM生産していたことで知られるCromwell。当時は数社の通販会社やデパートの通販ブランドとして色々なブランド名で供給していたようで、ヘッド形状やロゴマークにこそ差はあれど主な仕様はその他のモノ(Kalamazoo、Recording Kingなど)と共通しているものが多く、このギターはアーチトップとしては珍しいXブレイシング仕様です。
全体的にウェザーチェックが多く、バックには部分的な塗装剥がれもあちこちあり、ピックガードもありません。3弦ペグのつまみは交換されています。見た目ちょっとボロいですが当店にて数年前にフレット交換&ネック調整を行っており、それから大きくコンディションは変わっておらず良好です。ボディの鳴りはさすが戦前ギブソン、まさにビンテージらしい枯れたサウンド、アーチトップらしい中低域のふくよかさとキレの良い高域。プレイヤーズコンディションとしてガンガンお使いになる方にオススメの一本。

※通信販売の際、北海道、沖縄へは別途送料がかかります。

高解像度写真はこちら

クリックすると拡大します。