Gibson 1959 ES-175 1951年製 ¥ASK

175のリリース間もない頃のモデル。この年のサンバーストモデルの生産本数はわずか559本。ありそうでなかなか出てこない希少な51年製です。ネック裏の塗装剥がれや打痕、ヘッド部の若干の欠けなどありますが、割れや大きなリペア痕もなく、ボディ全体はかなり綺麗なコンディションを保っています。ペグは交換されていますが、ビンテージ風に加工された新品のクルーソンに交換されているため、違和感はほぼないと思います。その他テールピースは後年の純正パーツの交換されている以外はオリジナルです。Volツマミもオリジナルパーツですが、この頃のツマミはソリッドシャフトに圧入するだけのタイプのため、若干緩くなってきており力任せに回すとツマミだけ空回りします。もちろん通常の使用はできます。
このギターは約8年ほど前に当店にてメンテを行っており、ネックや電装系統の状態も良く、ビンテージの気難しさを感じることなくお使いいただけます。
アンプから出てくるサウンドも、もちろん生音も十分活かせる175といえばこの年代のモデルを置いて他にはありません。この先ますます入所困難になってくることが予想される状態の良い175をお探しの方へ。

高解像度写真はこちら

クリックすると拡大します。