Gibson ES-175N 1954年製 ¥ASK

ピックアップカバーの形状がフラットなものに変更された直後のモデル。1954年あたりが過渡期になっているようです。1949年にリリースされ、PAFピックアップにモデルチェンジするまでに生産されたブロンド1PU仕様はわずかに900本あまり。そのうち1954年製は141本と、この年に作られた約600本のサンバーストモデルに比べてもはるかに少なく、また市場に出てくる数も年々少なくなって来ています。
全体的にウェザーチェックが入っています。フレットは当店にて交換済み、PU周りには塗装割れ、その他ヘッドの先に小さな塗装の欠け、ネックの付け根あたりにストラップピンを取り付けた際にできた穴を埋めた跡などがありますが全体的には結構綺麗なコンディションを保っていると思います。ピックアップなどの電装系、ピックガード、テールピース、ペグなどのパーツはオリジナルです。ケースは50年台後半のピンクの内装を持ったケースが付属されていますが結構ボロいです。
ボディは非常に軽く、生音の鳴りも十分あります。もちろんエレクトリックサウンドも甘いくパワフルなP-90ならではの特性が十分堪能できます。
今後高騰必至のレアな一本、程よく飴色に焼けたブロンドモデルを入手出来るチャンスです。

高解像度写真はこちら

クリックすると拡大します。