Gibson L-50 1950年代製 ¥215,000 <¥232,200税込>

1930年代前半から1970年代前半まで生産され続けたギブソン・アーチトップの最もスタンダードなモデル、L-50。戦前からずっとブルース、ジャズ、ハワイアンの音楽を影で支え続けたモデルと言っても過言ではないくらい多くの人に愛されたモデルでもあります。ノンカッタウェイのピックアップなしという、アーチトップギターの最もシンプルな形で、余計な物がない分アーチトップの本来のふくよかな生音が存分に味わえます。
ネット幅は約43mm、ネックの厚みは若干厚みのある典型的な1950年代のUシェイプ。ペグは最近のKlusonタイプに交換されている以外、フレット、ナットに至るまで全てオリジナルパーツ。フレットの減りもほとんどありません。トラスロッドの可動域も多く、しっかり効いています。
ネックのコンディションはストレートと申し分なし。
ボディにはウェザーチェックや打痕などはちらほらありますが、割れはなく良いコンディションを保っている一本です。
ブルース、ジャズ入門、オールドハワイアン、はたまた弾き語りなどに一本持っておいて損はないギターです。

高解像度はこちら

クリックすると拡大します。