Le Voi 14D 2008年製 商談中


当店が2008年製にJohn Le Voi氏にオーダーした14フレットジョイントのDホールモデルです。トップにはヨーロピアン・スプルース単板を、サイド&バックにはインディアン・ローズウッド単板をチョイス。Le Voiの特徴である"決してド派手ではない甘く耳に心地よい生音"で、若干フラットな形状のネックシェイプと相まっていつまでも弾いていられる一本です。
前オーナーのもと、外に出さず室内演奏のみで丁寧に扱われていたおかげで、若干の塗装のくすみはありますが傷らしい傷もなくコンディションはニアミント。フレットの減りもわずかでネックのコンディションも上々です。
このスペックで注文すると現在では60万オーバーです。ヨーロッパ人ビルダー物をお買い得に入手出来るチャンス!

高解像度写真はこちら

クリックすると拡大します。