National Style1(1.5) 1939年製 ¥480,000税込

トライコーンの生産後期の頃のモデル。通常よく見るプレーンなルックスのStyle-1とは違い、トップ、サイド、バックにWiggle Borderと呼ばれる彫金が施されており、コレクターの間ではStyle1.5(Style1 1/2)という名前で呼ばれる非常にレアな一本。現行のモデルとして生産されているのでご存知の方も多いのでは。
ペグが交換されている以外はオリジナルパーツ(もっとも交換出来るパーツなんてほとんどありませんが)、70年前のギターにしてはかなりきれいなコンディションで、ボトム部付近に軽く当てた凹みがありますがそれ以外今まで大切に管理されていた事がうかがえます。現行Nationalのように決して爆音ではありませんが、ジャーマンシルバーと呼ばれる柔軟性のある素材で作られたボディから出てくる音は、ビンテージらしいクリアかつ甘く、耳に突き刺さらない優しいトーンが特徴的です。日本国内にはほとんど存在しないモデルなので、一見の価値ありな一本。

高解像度写真はこちら

クリックすると拡大します。