Dell' Arte USA Pigalle 2005年製 Hold
 
巷に出回っている中国製のDGから始まるモデルではありません。Dell’Arte USA解散直前のごくわずかな期間に作られた希少なUSAメイドです。日本国内はおろか、本国アメリカでも数えるくらいしか生産されていなかったのではと推測されます。その後Del’Arteは中国製に移行し、現在ではDell'Arteブランドのギターは存在しておらず、ブランドが休眠状態になっている模様です。
幅広で薄めのネックシェイプです。通常のレプリカだとかまぼこ型シェイプでお好みの分かれるところですがこれなら入門用にも最適。生音の音量も結構あります。むしろ爆音です。
さらにこちらのギターは当店でピックアップのサウンドサンプルに使用していたという経緯もあり、ブリッジにはBigtone、ボディ内部にはK&K Pure Maccaferriをそれぞれ独立して鳴らせるように改造しています。ライブでは万能なBigtone、セッティングを詰めてより生々しく鳴らせるK&Kと、環境によって使い分けることができます。この改造費だけでも7万オーバーですのでかなりのお買い得品です。
ボディにはちらほらと打痕があり、ピックの引き傷も薄っすらとありますが、全体的にはまだまだ綺麗なコンディションです。ネックのコンディションも良好。
ライブ、ジャムセッションなどでストレスなく使えるようにセッティングした即戦力マシン。

高解像度写真はこちら

クリックすると拡大します。