Stringphonic LeRoy SA-CC Used Hold

フルアコ界最小最軽量を誇る当店オリジナルフルアコ、LeRoy SAボディから本来マウントされるハムバッカーを使わず、LeRoy FAモデルに搭載されるチャーリー・クリスチャンタイプのハンドメイドピックアップをフローティングマウントし、ピックガード上にVolとToneを取り付け、Volツマミは1950年代の真空管ラジオに使用されていたベークライト製を使用したカスタムモデル。1本作ったのみでその後生産されなかった幻のレアアイテムです。
軽量ボディはそのままにCCピックアップの艶やかで濃厚なフルアコサウンドを堪能出来る1本。細かい擦り傷などはありますがほぼ新品同様と言えるコンディション。本来は別売りのカスタムケース(¥22,000)がついてお買い得にご提供いたします。

高解像度写真はこちら

クリックすると拡大します。